初心者がアフィリエイトで稼ぐのは難しい?業界の実情

 

これからアフィリエイトを始める初心者が不安に思うのが、

 

・ぶっちゃけアフィリエイトって難しいんじゃないの?
・今後も安定して稼げるの?

 

という部分ではないでしょうか。

 

 

中には会社に縛られず、アフィリエイト収入だけで自由に生活したいと考えている方も多いと思います。

 

そこで、現在のアフィリエイト業界の実情についてまとめてみました。

 

 

アフィリエイト収入はGoogleに左右される

検索エンジン

 

まず、アフィリエイトは正しいやり方で実践し、地道に継続すれば、誰でもある程度は稼げるようになります。

 

いちど軌道に乗れば収入もどんどん跳ね上がり、これまでの年収が月収になったような人もたくさんいます。

 

 

しかし、必ずしもこの状態が永久に続く保証はどこにもありません。

 

というのは、アフィリエイトはほとんどがGoogleの検索エンジンの上位表示に依存しているからです。

 

 

稼いでいるアフィリエイターの多くは、よく検索されるワードの上位に食い込んでいる人であり、もしその順位が下落すれば当然収入もガタ落ちします。

 

ですので上位表示を維持するためには、どこよりも詳しく常に新鮮な記事を保つこと、そして適切なSEO対策が必要になります。

 

 

Googleのコアアルゴリズムの影響

順位下落に落ち込む男性

 

ただし、更新やSEO対策をしてずっと検索上位をキープしていた記事がある日突然、検索結果から消えるなんてこともあります。

 

今まで安定して稼いできたアフィリエイターたちを震撼させるのが、年に数回実施されるGoogleのコアアルゴリズムのアップデートだと言われています。

 

 

 

つまり、Googleが優先する記事の基準が変わり、大幅な順位変動が起こること。


 

 

特に2018年8月1日のアップデートからは、これまで検索で上位を占めていたアフィリエイターの記事が弾かれる傾向が強まったように感じます。

 

これは、Googleが正当な記事よりアフィリエイト目的の記事ばかり検索の上位に来ることを嫌ったからかもしれません。

 

 

中にはこれまで稼ぎ頭だった記事が圏外に飛んでしまい、収入がほとんどなくなってしまったアフィリエイターもいるようです。

 

実際、私も訪問者数が5分の1くらいに減少してしまったサイトがあります。

 

 

 

まだアフィリエイト収入はほとんどなかったサイトですが、
順調に育ってきたところで飛ばされるとキツイ…


 

 

ちょうど2018年8月に入ってすぐに、サイトのURLをSSL化した影響もあったのかわかりませんが、アクセスが徐々に減り、2019年4月現在も戻っていません(^_^;)

 

 

アフィリエイトで稼げる時代はもう終わったのか?

悩んだ顔の男性

 

とはいえ、アフィリエイト業界がダメになったわけではありません。

 

商品の宣伝・販売にアフィリエイトを利用する企業はこれからも減ることはありませんし、逆に莫大な宣伝費がいらないアフィリエイト広告は増えると思います。

 

 

なので、今後はアフィリエイトを検索上位表示に頼らない方法でやっていく必要はあるかもしれませんが、まだまだ稼ぐ手段としては有効です。

 

むしろ、常に上位に居座り続ける競合がいなくなった分、これからアフィリエイトを始める者にとってはラッキーかもしれません。

 

 

実際、今まで上位にいたサイトが圏外に飛んで収入がゼロになり、アフィリエイトを捨ててサラリーマンに戻った人も少なくないそうです。

 

これはアフィリエイトで稼げる時代が終わったというより、ライバルがいなくなって今まで日の目を見なかった優良サイトが上位に上がってくるチャンスだと言えますね。

 

 

アフィリエイトはリスク分散が重要

パソコンを使う女性

 

しかし、Googleのアップデートに左右されるアフィリエイトというのは、永久的に稼げるとは言い切れません。

 

考えてみたら、いつも同じアフィリエイトサイトが常に上位に居続けるというのは不自然なことですし、他の有益なサイトが表示されないのは検索者にとっても不便ですよね。

 

 

アフィリエイトで月に50万から100万くらい稼げるようになると、意気揚々と高級マンションに引っ越したり生活が派手になる人もいます。

 

ですが、アフィリエイトはいきなり収入がゼロになることもありうるので、よほど資産ができない限り生活スタイルは変えない方が無難です。

 

 

 

アフィリエイターの生活は華やかなイメージがあるけど、それができるのはほんの一部の人だけ。


 

 

それより収入がなくなってしまっても慌てないよう、1〜2年は生活できるだけの貯金はしておくことと、複数のアフィリエイトサイトを持つことが大事です。

 

サイトが圏外に飛ぶかどうかは「運」もあるので、たとえ一つ飛んだとしても他のサイトが生き残れば一気に収入ゼロになるリスクは避けられます。

 

 

個人的には専業アフィリエイターになるより、アフィリエイトとは別に一本、安定した収入源を持っておくことをおすすめします。

 

もちろん会社で働きながらでもいいですし、投資(資産運用)やクラウドソーシングでもなんでもいいです。

 

 

 

上級者の中には自分で教材を作って販売したり、アフィリエイトのコンサルティングをしているような人もいるね。


 

 

まとめ

 

これからアフィリエイトでガンガン稼いでいこうと思っている人には出鼻をくじかれる話だったかもしれませんが、アフィリエイトは水物です。

 

たとえアフィリエイトで月に100万稼げるようになっても、急に生活スタイルを変えないほうがいいでしょう。

 

 

たまの贅沢はいいですが、いきなりド派手な生活をしたり、収入源をアフィリエイト一本に絞ってしまうのはリスクが伴います。

 

ただし、稼いだお金をドメイン購入などの運営資金に回してどんどん成長させていくのは全然OKです。

 

 

成功者というのは、ただお金を貯めこむのではなく、稼いだお金を投資に回してさらにお金を稼ぐというサイクルを作り上げているものです。

 

アフィリエイト業界はまだ終わったわけではないので、まずは人の役に立つ良質な記事を提供するという基本を守って、コツコツ地道に頑張っていきましょう!

 

 

→ 初心者がイチからアフィリエイトの基本を学ぶのに最適な教材

 

スポンサーリンク