ネットビジネスに成功する人と失敗する人の違い

 

アフィリエイトなどのネットビジネスに成功する人がいる一方、挫折する人もたくさんいますが、成功する人と失敗してしまう人には決定的な違いがあります。

 

その傾向をまとめてみましたので、これからネットビジネスを始めようと考えている人はまず、以下のことを頭に入れておきましょう!

 

スタートラインは誰でも同じ!

 

スタート

 

ネットビジネスに限らず、どんなことでも最初に「マインドセット」がしっかりできているかどうかで数ヶ月後の結果が大きく変わります。

 

すでに成功を収めている人の中には会社勤めに嫌気がさし、ネットビジネスで食べていこうと決意して会社を辞めた人もいます。

 

 

始めたきっかけがどんなものであったとしても、スタートラインは誰でも同じです。

 

現在失業中だという方も、もし本気で取り組むなら今が絶好のチャンスかもしれませんね☆

 

 

 

心構えと姿勢

 

○ビジネスとして本気で取り組む

 

真剣に作業する

 

まず成功する人は、会社で働いてお金を稼ぐのと同じように真剣に取り組みます。

 

たとえ会社員だったとしても、仕事が終わって帰宅した後も毎日作業に没頭します。

 

 

そしてやがてコツを掴み、会社の給料を大きく超えるようになった時点で会社を辞め、専業アフィリエイターになる人も多くいます。

 

 

こうした地道な作業で月収100万円レベルになった人は意外と多く、中には月収1,000万円を超える強者がいるのも事実です☆

 

 

A8成果報酬TOP3

 

たとえば上記のA8.netというアフィリエイトサービスプロバイダで公開されている成果報酬額TOP3を見ても、本当に月収1,000万円を超えている人がいることがわかります。

 

※A8ネットについてはこちら

 

 

しかも法人ではなく、個人会員の方です。おそらくA8以外のサービスも利用していると思われますので、すべて合わせたらもっと稼いでいることは推測できますよね☆

 

私が失業中にネットビジネスの土台作りを推奨するのも、再び会社で働き始めても作業(記事作成)にかかりやすくなるのと、毎日取り組む習慣ができるからです。

 

 

 

×片手間でやろうとする

 

継続できない人

 

一方、失敗する人は会社で働きながら片手間でやろうとするので、作業がおろそかになっていつの間にかやらなくなります。

 

また心のどこかで本当に稼げるのか疑いを持っていたり、途中で不安になったりして本気で取り組もうとしません。

 

 

そして会社で働く方が確実にお金が入るため、アフィリエイトにかける情熱も消えていきます。

 

これは9割くらいの人がかかるトラップだとも言われています。

 

会社員の方が向いていると感じるならそれでいいですが、会社に使われるのが嫌な人は今一度始めた理由を思い出すべきかもしれません。

 

 

 

自己投資

 

○ビジネスのために必要な環境・教材には積極的に投資する

 

自己投資にお金をかける人

 

成功者は独自ドメインやサーバーはもちろん、教材やセミナーなどネットビジネスに必要なものには投資をケチりません。

 

そして投資で得た知識で稼いだお金をまた投資に使い、さらに稼ぐというサイクルを作り上げているのも特徴です。

 

 

(参考)ブログ・サイトアフィリエイト教材「ルレアプラス」

 

 

 

 

×自己流でやろうとしたり、何でも無料で済ませようとする

 

ケチる人

 

失敗する人はまず、稼ぐベースとなるブログやサイトに無料サービスを利用したり、すでに成功を収めている人がせっかく作ってくれた教材等にかけるお金をケチって自己流でやろうとします。

 

しかしそのやり方では、1年たっても1,000円すら稼げないという状態に陥りやすくなります。

 

 

自己流でやって全然稼げないという無駄な時間をなくすためにも、自己投資を惜しまない(つまり時間とノウハウをお金で買う)ことはとても重要です。

 

 

 

私の場合、真剣にアフィリエイトを始めて数ヶ月で教材やツールにかかった費用は回収できました☆


 

 

 

継続力

 

○すぐに結果が出なくてもあきらめずに続ける

 

カレンダーを見る人

 

ビジネスでもダイエットでも同じですが、誰でも結果が出るまでには時間がかかるものです。

 

成功しているのは、すでに結果を出した人を目標に焦らず地道に継続できた人だけだと言えます。

 

アフィリエイトは最低でも3ヶ月間、余計なことを考えないで毎日真剣に記事作成に集中することが必要です。

 

 

 

×結果を急ぎすぎて途中で投げ出す

 

文句を言う人

 

稼げると聞いて飛びついたものの、結果が出なくてあきらめの早い人はビジネスには不向きです。

 

よくネット上で「アフィリエイトは稼げない、やめておけ!」とぼやいている人は、このタイプです。

 

アフィリエイトは真剣にやれば半年後には予想だにしない収益が入り始めるので、それまでは辛抱です。

 

 

 

行動力

 

○未知のことに失敗を恐れずチャレンジする

 

やる気満々

 

人は未知のことになると失敗を恐れてチャレンジしようとしないものですが、それは変化に対して現状を維持しようとする脳の働きによるものです。

 

しかし「ちょっと怖いけどワクワクするからやってみよう」と自ら動いた人は、遅かれ早かれ必ず成功します。

 

 

 

×慎重に確実にやろうとして進展していかない

 

考えすぎて行動できない人

 

失敗しないよう最初から安心・安全な道を行こうとする人は、どんなことにも取り掛かるのが遅かったり、結局チャレンジしないまま一生を終えます。

 

ずっと後になってから「やっておけばよかった…」と後悔するタイプですね。

 

やらずに後悔するより、やって後悔する方がいいとはよく言ったものです☆

 

 

 

実践力

 

○ひとつの教材マニュアルを素直に実践する

 

成功者

 

成功者が作ってくれた教材マニュアルに沿って素直に実践していく人の方が、成功する確率は高いです。

 

疑わない、余計な情報に惑わされないブレない心を持っている人の方が着実に成果を上げていきます。

 

 

 

×次々と新たな教材に手を付けようとする

 

お腹いっぱいで満足

 

教材を手に入れて始めたものの、なかなか成果が出ないからといって次々別の教材に心変わりする人はすべてが中途半端になり、結局成果が出せません。

 

手に入れただけで満足し、わかったつもりになっているだけの人も同じです。

 

またこういった人のことを「ノウハウコレクター」と呼んだりします。

 

 

 

自己解決能力

 

○わからないことがあればすぐに検索して調べる

 

検索エンジンを使う人

 

今やネットで検索すればたいていのことは解決できる時代です。

 

ネットビジネスにおいて検索するという行動は当たり前であり、自分で検索することによって知りたかったことの内容も頭に入りやすくなります。

 

 

 

×わからないことに当たると面倒になってやめる

 

仕事を投げ出す人

 

ちょっとネットで調べればわかることをそのままにしているというのは、ネットビジネスをしていく上では問題です。

 

とにかくまずネットで検索をかけるという癖をつけることが大事です。

 

 

 

調査力

 

○紹介する商材を実際に使ってみる

 

ネットショッピングする女性

 

どんな商材でも自分が実際に使ってみたものというのは記事にしやすいですし、読み手にもその感想が伝わるので共感が得られやすく、購入にもつながります。

 

アフィリエイトは、まずは取り扱う商材に関する情報をあらゆる手段を使って自分で集める手間を惜しまないことが大切です。

 

 

 

×紹介する商材を自分で買わない・使わない

 

適当に作業する

 

とりあえず売れそうだから、報酬が高いからという理由で利用したこともない商材を薄っぺらい適当な記事を書いて紹介しても売上は上がりません。

 

適当な内容の記事では、せっかく訪問してくれた人がより詳しくわかりやすい記事を書いているライバルサイトへ流れてしまいます。

 

その商品についてもっと知りたいという読み手のことをきちんと考えた記事を書くには、まず実際に使ってみることが大事です。

 

 

 

心理学

 

○成功した自分をイメージする

 

成功をイメージする

 

自分を信じて真剣に取り組む人は、いつもアフィリエイトで成功して悠々自適な生活をしている自分を具体的にイメージしています。

 

そういう人の方がわずか数年でひと財産築いてしまう事が多く、実際に今もアフィリエイト収入を得ながら海外で毎日レジャー生活を満喫しているような人もいます。

 

 

 

×現実を押し付ける外野に惑わされる

 

逆戻りする

 

アフィリエイトはどうしても周りからの理解が得られにくいという部分があり、家族などから怪しいことをやっているのではないかと非難されることもあります(^_^;)

 

始めてしばらくすると、こんなことに時間を費やしていていいのかという気持ちになってしまい、また以前と変わらない不満だらけの自分に戻ろうとします。

 

 

 

まとめ

 

ノマドワーカー

 

とりあえず思いついたものを書いてみましたが、実は失敗する人の例の半分以上は昔の自分にそのまま当てはまっていました(^_^;)

 

私自身、失業してアフィリエイトを始めた時は、親から「バカなことやってないでさっさと仕事探せ!」とさんざん言われて凹みましたね…

 

 

しかし私はもう、またくだらない会社に雇われて何の楽しみもないまま一生を終える生活に戻りたくなかったので、アフィリエイトの道を選びました。

 

今では親も、アフィリエイトはビジネスだということを理解してくれ、応援までしてくれるようになりましたよ☆

 

 

ただ、最初からアフィリエイトだけに集中するのは難しいと思いますので、失業中の方は短期・単発バイトなどをやりながら進めていくことをおすすめします。

 

ネットビジネスにご興味のある方は、これからアフィリエイトを始める際の参考にしていただけたらと思います☆

 

 

ブログ・サイトアフィリエイトについて

 

今からアフィリエイトを始める方が頭に入れておくべきこと

 

 

スポンサーリンク